FC2ブログ

スポンサーサイト

>>話題の最新情報はこちら<<

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<女性限定>

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

血圧とは:メタボリック対策をおこなうには、自分がメ...

>>話題の最新情報はこちら<<

メタボリック対策をおこなうには、
自分がメタボリックシンドロームなのかチェックすることが必要になっていくる。
では、
自分がメタボリックシンドロームなのかどうかチェックするにはどうすればよいでしょうか。
そのためには、
おへその高さの腹囲と血液中の脂質や空腹時血糖、
血圧の値を組み合わせて判断する。
メタボリックシンドロームなのかのどうかのチェックの具体的数値は、
腹囲が男性で85センチ以上、
女性で90センチ以上であることが、
メタボリックシンドロームの条件となる。
メタボリックシンドロームなのかのどうかのチェックの具体的数値は、
それに加えて①脂質が中性脂肪150mg/d?以上、
またはHDLコレステロール40mg/d?未満の人。
②空腹時血糖が110mg/d?以上の人。
③収縮時血圧(上の血圧)が130mmHg以上、
または拡張期血圧(下の血圧)が85mmHg以上、
これら①から③までのうち2つ以上が当てはまる場合にメタボリックシンドロームと診断されるのである。
メタボリック対策は早急な課題となっている。
ある調査では、
40歳から74歳の男性2人に1人、
女性の5人に1人がメタボリックシンドロームか、
その予備群だったとする結果が出ている。
メタボリックシンドロームになる前に、
適度に運動したり、
食生活に気をつけて、
お腹周りに過度に脂肪がつかないように気をつけたいものである。

スポンサーサイト

<女性限定>

2007年10月09日 ダイエット成功の秘訣 トラックバック:0 コメント:0

<< 血圧とは:メタボリック対策には食事療法や運動をする... | ダイエット成功の秘訣TOP | ストレッチとは:ダイエット成功には運動前後のストレッチも... >>












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。